※内覧会同行チェック※「窓」の不具合・確認ポイントは!?

内覧会同行

窓のチェック

「窓」も「玄関ドア」と同様に、外部空間と室内空間を繋ぐ要素。多様な機能性が求められています。

「窓・サッシュ」の不具合&チェックポイント!

サッシュのチェック

「窓」といっても、様々な形状の窓が存在。形が異なれば必然的に「窓の開け方」なども変化しますので、確認すべきポイントにも違いが生じて来ることとなります。

現代住宅だと

  • フィックス窓(開けられない窓)
  • 掃き出し窓
  • 引き違い窓
  • 上げ下げ窓
  • ルーバー式窓
  • 縦軸回転窓
  • 開き窓

などが部屋環境に合わせて使用されています。

まずは、それぞれの窓が「どのような動作をするのが正しいのか」を理解した上で、作動状況の確認をすることが最初の一歩となります。

また、「窓」は、「防火性能」「遮音性」「断熱性」「採光」「換気機能」「視認性」など、住宅部位の中で、最も多くの機能性が求められています。

上記機能に関連した各種法規制(建築基準法・施行令・消防法・各自治体の安全条例・各製品品質基準など)に照らし合わせて、問題がないかどうかを確認することも重要なチェック要素となります。

 

「窓・サッシュ」のチェックポイント

上記でお話した要素も含めて、実際に「窓」に関してチェックすべき要素・部位となるのが下記です。

  • 窓の開閉状況(スムーズさ)
  • 窓の「気密性」
  • 窓の「遮音性」
  • 窓の排水機能の確認
  • クレセント(施錠)の位置・作動状況
  • 「ガラス」のキズ(強度に大きな影響を与える要素)
  • ガラスのシーリング施工状況
  • サッシュとしての基本的組み立て状況
  • 窓の「換気機能」(スリットの有無など)
  • 窓枠の「ビス」施工状況
  • ガイドレールの歪みの有無
  • 「網戸」の損傷有無
  • 「網戸」の設置状態
  • 窓の付随要素(指詰め防止金物など)の確認
  • 各種法規制に沿った内容となっているかどうか。(防火機能の有無など)

 

「窓・サッシュ」に関して、実際に不具合があった要素。

「窓」に関しても、過去の内覧会チェックにて、上記に記したすべての要素に関して、不具合の存在を確認することが出来ています。

そんな中、不具合の頻度が高かったり、機能的に見過ごせない不具合要素をピックアップしてご紹介しておきたいと思います。

 

窓枠の「ビス」施工不良。

最も頻繁にある不具合が「ビスの施工不良」です。「ビスが正しく施工されていない(斜め、最後まできちんと締められていない)」「ヒズ頭が潰れてしまっている」だけでなく・・。

  • ビスの施工忘れ

も本当に多いんですよね。

工期が少なく、急いで施工しているから、「ビス留め」すること自体を忘れてしまう・・。信じられないことと思うかもしれませんが、かなりの確率で存在する不具合要素となっています。

 

「ガラス」のキズ

見過ごせないのは「ガラスのキズ」です。

室内のキズなどは、機能性に大きな影響を与える要素とはなりませんが、「ガラスのキズ」だけは、見過ごすことのできない大きな機能的欠陥となるもの。

ガラス面に小さなキズがあっただけで、極端にガラスの強度が低くなってしまうケースがあるからです。

台風などの強風にて、ガラスが破損してしまうケースもありうるのが「ガラスのキズ」。

これは、内覧会時にしっかりと指摘しておかないと、入居してからでは、無料修繕はしてもらえない要素(生活してから付いたキズと考えられてしまいますので。)となりますので、要注意です。

 

窓の「部品欠損」

本来機能的に、取りついていないければいけないパーツが無い・・。通常、窓は工場組み立て品ですので、パーツの欠損などは生じにくいのですが・・。

でも、時折、あるんです。本当に。

 

「気密性」の欠如

窓にとって「気密性」はとても重要な機能性のひとつです。

ゆえに、気密性がしっかりと保たれているかどうかは、かならず内覧会時にチェックしなければいけない要素となります。

ただ、「気密性の欠如」に関しては、現地で「データ」として不具合を示せない要素ですので、経験と知識を元に、施工者・販売者と折衝をすることによって、是正してもらう必要が生じるもの。

「気密性の欠如」は「遮音性」「断熱性」の欠如にも繋がりますので、重大な不具合として捉えておく必要があるものと考えています。

内覧会チェックにて見つかる「不具合事例」

  1. 建売住宅(一戸建て)の「不具合事例01」:排水管の未接続|内覧会同行
  2. 新築マンションの「不具合対処」事例01:フローリングの浮き|内覧会同行
  3. ※内覧会同行チェック※「玄関ドア」の不具合・確認ポイントは!
  4. ※内覧会同行チェック※「窓」の不具合・確認ポイントは!
  5. ※内覧会同行チェック※「壁」の不具合・確認ポイントは!
  6. ※内覧会同行チェック※「床」の不具合・確認ポイントは!

私(BAUMPLANNING一級建築士事務所)が行っている「内覧会同行サービス」の概要!

  1. 内覧会同行サービス|一級建築士のおすすめマンション・戸建て検査!

2018年10月30日内覧会同行サッシュ, 不具合, 内覧会同行,

Posted by baum