マンション購入

新築マンション【購入】デメリット※共有リスクとは何か!?

新築マンションを購入しようがどうか悩んでいる貴方にお伝えしたいことがあります。

「もうマンションを購入する時代ではありません。」

マンションの大量生産・大量消費の時代は当の昔に終わっているのです。

引っ越し

新築住宅を購入後に、取り扱いに悩む要素のひとつが「ウォーターサーバー」「浄水器」ではないかと思います。適切に対処しないと、トラブルの元となる可能性があります。

内覧会同行

BAUMPLANNING一級建築士事務所が行っている「内覧会同行サービス(戸建て・マンション)の価格・費用」をご紹介いたします。

住宅購入時の知恵情報

住宅購入を考えるときに注意しておきたいのが「優先順位を誤らない」ことです。家選びにて、最優先すべきなのは「土地環境」。「内装」などは、いくらでもリフォーム変更が可能ですが、土地の特性は絶対変えることが出来ませんからね。

寝室

快眠を得るためには、「寝室のレイアウト」もとても重要な要素となります。寝室設計をする時にも、「ベッド・マットレス配置」を意識した計画となっているかどうかが、大きなポイントとなりますからね。ここでは、寝室設計に活かしている「配置」に関する要素をご紹介いたします。

住宅のメンテナンス

※フローリングの汚れ・黒ずみの掃除※近年、様々なメディアで「お掃除」「修繕」のアイデアが取り上げられていますよね。とっても役立つ情報沢山あって、多くの方が重宝しているものと思います。ただ、取り扱い注意の情報も沢山存在していることをぜひ、知っておいていただければと。

住宅のメンテナンス

新築住宅(戸建て・マンション)を購入した時に、「フローリングのコーティングを検討する」方も少なくないのかもしれませんね。建築士の視点から「コーティングの可否」「デメリット」などについて、お話したいと思います。

内覧会同行

現代住宅は戸建のみならず、マンションも床の大半が「フローリング仕様」となっています。絨毯仕様の床などと比較すると、フローリング仕様の床には丁寧な施工が求められるもの。ただ、残念なことに工事を急ぐあまり、丁寧さに欠け、不具合が生じやすい部位となっています。

内覧会同行

「壁」には、建物を支える「構造壁」とその他の「非構造壁」があります。役割の異なる「壁」があるんですね。そんな「壁」は本来丁寧な施工が求められるもの。ただ、残念ながらスピードょ優先するあまり、雑な施工となりやすい部位でもあります。

住宅の使い方

私は「電気」に超弱いのですが、反面、敏感に電気の存在を感知することが出来ます。「洗濯機」を触って、ビリビリ感電することがあるのをご存じですか!?もう買い替え必須です。