不動産投資の参考に!初心者向けのおすすめ不動産投資会社HP「7選」

不動産投資

不動産投資

「不動産投資」というのは、古くから存在している「不動産事業(賃貸・転売)」を『投資』という名目に転換したもの。特別、目新しい要素を対象としているわけではありません。

ただ、不動産投資となることで、多様性が創出されているのが特徴となっています。

 

不動産投資の中心が「賃貸住宅」の運営。

不動産投資

近年、人気を高めている「不動産投資」とは、主に「賃貸住宅事業」を対象としています。

マンション・アパート・一戸建て住宅を一棟買いして、貸し出す・・いわゆる、賃貸住宅オーナー(大家)となるものから、分譲マンションの一室のみを購入して、賃貸住戸として貸し出す形の賃貸事業。

さらに、同じマンション・アパート・戸建住宅に対して複数人が資金を投資。賃貸利益を分配する形で収益を得る形の投資事業を含めて、「不動産投資」と言われていますので、投資内容に多様性があることは、しっかりと認識しておいていただければと思います。

  • 賃貸事業型の不動産投資
  • 投資事業型の不動産投資

 

「運営形態」「建物規模」「投資人数」の組み合わせによる不動産投資パターン

不動産投資には、いくつかの投資パターンが存在しています。どの方法を選択するかによって、「投資資金」「収益」「リスク」の内容が異なって来るわけです。

不動産投資内容を形作る要素には下記3要素があります。

  • 運営形態:「自主管理」「管理委託」
  • 建物規模:「建物単位」「住戸単位」
  • 投資人数:「個人」「複数人」

上記3要素の組み合わせにて、下記不動産投資の6パターンが形作られます。

1.「自主管理」+「建物単位」+「個人」
2.「自主管理」+「住戸単位」+「個人」
3.「管理委託」+「建物単位」+「個人」
4.「管理委託」+「住戸単位」+「個人」
5.「管理委託」+「建物単位」+「複数人」
6.「管理委託」+「住戸単位」+「複数人」

「1」が最も、「投資資金」「収益」「リスク」が高く、「6」が最も「投資資金」「収益」「リスク」が低くなります。

 

初心者向けの「管理委託」を前提とした不動産投資

これから、不動産投資を始めようと考えている、もしくは、不動産投資を始めたばかりの方にとっては、やはり「管理委託」を前提とした不動産投資(3~6のパターン)がおすすめです。

「自主管理」というのは、本格的に賃貸住宅オーナーとなることを意味しており、単純に「投資」という意識だけでは、正直、上手く行かないことが多いのが実情です。

建築士の仕事を通じて、中古アパートを購入・リフォームの上、不動産投資を始めた方を何人か知っていますが、不動産投資初心者だった方は、やはり、厳しい運営状況となっているようですからね。

ゆえに、まずは「管理委託」にて不動産投資をスタート。実体験を積み重ねていくことが成功確率を高める一番の近道となるものと感じています。

 

「管理委託」の不動産投資を成功させるには、「不動産投資会社選び」が最も重要なポイントに!

選択する

「管理委託」を前提とした、不動産投資を始める上で、結局、最も大切なポイントとなるのが「不動産投資会社選び」なんですよね。

不動産投資が人気となるにつれて、近年、「不動産投資を専門に請け負う会社」が増加しています。

冒頭にお話したように、不動産投資は、その内容に多様性があるもの。必然的に、不動産投資会社によって、「得意不得意」などの特徴・個性が存在しているのです。

ですから、まずは様々な「不動産投資会社」の特徴・個性を知ることが初心者にとって、不動産投資の第一歩となります。

基本的に、各不動産投資会社では、自社HPにて

  • 自社の実績
  • 自社の得意分野・特徴
  • 不動産投資に関するノウハウ情報
  • 自社で行っている不動産投資に関する資料の無料提供

などが記載されています。

ネット上に溢れている雑多な情報を見るよりも、各不動産投資会社のサイトを沢山見ることが不動産投資の知識を得る上で一番の近道となるものです。いずれにしても、不動産投資を始めるためには、不動産投資会社とお付き合いすることになるわけですからね。

*「不動産投資会社の個性」と「自分(価値観)」との相性

が案外大切なんです。

そのために、お付き合いの相手(不動産投資会社)を知ることは、必須な要素となるものです。

 

情報収集に役立てたい、「不動産投資会社HP」をご紹介!

近年、頭角を現している人気の不動産投資会社から、まだマイナーな存在ながら、オリジナリティーに溢れた不動産投資会社など幅広い対象の中から、不動産投資を始める上での情報収集に役立つと思える不動産投資会社のサイトを「10社」厳選してみました。

なるべく、特徴が異なることを意識して選別しています。不動産投資会社にもいろいろな個性があることが掴めるものと思います。情報収集にお役立ていだたければ幸いです。

 

FILE No.1:いえーるコンシェル不動産投資版

いえーるコンシェル不動産投資版

  1. いえーるコンシェル不動産投資版(公式HP)

「いえーるコンシェル不動産投資版(iYell株式会社)」は、不動産会社ではありません。「不動産投資会社を選ぶプロ」として誕生した企業です。

不動産投資会社を選ぶ専門家として、第三者目線で企業を厳選。関東周辺の100社以上の不動産投資専門会社を分析・検証の上、「信頼できる不動産投資会社BEST4」を選出しています。

各不動産投資会社(厳選4社)の資料を入手する上で、「営業連絡が来ると煩わしい」と感じるようなら、いえーるコンシェル不動産投資版のサイト上から資料請求(無料)するといいかと思います。

間に第三者(専門家)が仲介してくれる形となりますので、「営業連絡など」が繰り返される心配がありませんので。

参照したいポイント
●不動産投資会社を選定する基準に関する情報。
●厳選された不動産投資会社情報。

FILE No.2:武蔵コーポレーション株式会社

武蔵コーポレーション株式会社

  1. 武蔵コーポレーション株式会社(公式HP)
  • 本社:東京都
  • 設立:平成17年12月9日
  • 免許:宅地建物取引業 国土交通大臣(1)第8555号

武蔵コーポレーション株式会社は、アパートやマンションといった収益用不動産に特化した不動産投資会社です。

日本では、まだ数が少ない本格的な「個人向資産運用会社(プライベートアセットマネジメント)」として、将来性の高い企業と言えます。

独自のノウハウ(オフィスのテナントリーシング手法など)を元に、築古物件、駅から遠い物件、空室多数など問題のある物件を割安で仕入れて再生する形での不動産活用を行うのが特徴。

新築や駅近など皆が欲しがる旨味のない物件でなく、プロだからこそ一般的には避けられる種類の物件で大きな効果を出す・・そんな投資方法が魅力となっています。

具体的には、武蔵コーポレーション株式会社にて中古物件を買取した上で、再生(リフォーム)。その後1年程度保有した物件を投資対象物件として提供するスタイルとなっています。

ゆえに、「入居状況(傾向)」「物件の設備状況」などが把握出来る不動産物件から投資対象を選べるのは、他社には無い強みと言えそうです。

特徴
●個人資産運用に特化した不動産投資会社
●自社購入した物件を再生した上で、投資物件として提供。
●「1年間」の運用実績を情報として提供。

FILE No.3:リズム株式会社 |REISM

リズム株式会社 |REISM

  1. リズム株式会社 |REISM(公式HP)
  • 本社:東京都
  • 設立:平成17年12月2日
  • 免許:宅地建物取引業 国土交通大臣(2) 第8398号

リズム株式会社は、東京23区内限定の中古不動産を対象とした総合不動産投資会社。独自にリノベーションブランドREISMを展開することによって、不動産物件の価値を創造する手法が特徴となっています。

また、不動産投資物件を選別・紹介する上で、「独自データを元にしたAI解析」を導入。客観的な不動産データを提供しているのが特徴となっています。

特徴
●主にリノベーション物件を投資対象として提供。
●AI解析の導入(客観的データの提示)。
●リノベーションブランドREISMの付加価値。

FILE No.4:株式会社日本ワークス |NIIHON WORKS

株式会社日本ワークス |NIIHON WORKS

  1. 株式会社日本ワークス |NIIHON WORKS(公式HP)
  • 本社:東京都
  • 設立:平成8年7月
  • 免許:宅地建物取引業 東京都知事(5)74412号

株式会社日本ワークスは、東京23区の都市エリア好立地にて資産運用型マンションを開発・販売を行っている企業です。

「東京都心の好立地戦略」に特化した不動産投資に関する情報を得たい方におすすめのHPに。

特徴
●東京都心の好立地戦略。
●安定した管理体制。
●高価格帯の不動産投資物件が中心。

FILE No.5:株式会社アセットリード |ASSETLEAD

株式会社アセットリード |ASSETLEAD

  1. 株式会社アセットリード |ASSETLEAD(公式HP)
  • 本社:東京都
  • 設立:平成12年3月27日
  • 免許:宅地建物取引業 東京都知事(4)第79542号

株式会社アセットリードは、不動産投資の分野で「企画」「開発」「設計」「建設」「販売」「管理」「ファイナンシャルサービス」といった一貫した流れを担っている総合型企業です。

最大の特徴がハイスペック物件を対象とした「レジデンシャル投資」。不動産投資をしたいのだけれども、自分で不動産運用に時間をかけることが出来ないという方に向けた不動産投資が特徴となっています。

アセットリードのHPでは、多彩な情報コンテンツが魅力に。中でも「7タイプの将来設計」「はじめてのレジデンシャル投資」は、ぜひ、参照していただきたい情報(記事)です。

特徴
●新築物件を中心とした不動産投資。
●ハイスペック物件を対象とした「レジデンシャル投資」。
●多彩な「不動産投資」に関する情報コンテンツ。

FILE No.6:スカイコート株式会社

スカイコート株式会社

  1. スカイコート株式会社(公式HP)
  • 本社:東京都
  • 設立:昭和44年4月5日
  • 免許:宅地建物取引業 国土交通大臣(8) 第3459号

株式会社アセットリードの最大の特徴が、昭和44年に創業した老舗不動産会社であることです。

不動産投資分野においては、新興勢力が幅を利かせている中、東京都心部を中心に、単身者向けマンションに特化した「自社物件」による安定感のある投資運営が魅力に。

この「安定感」をもたらしているのが、他社には無い、老舗ならではの「家賃保証システム」です。

不動産投資に付きものの「ローンの不安」が「家賃保証システム」によって、解消されるのは、安定感を望む方にとって、とても大きな付加価値となっているものと思います。

特徴
●マンション経営のパイオニア。
●借り上げ保証システム(家賃保証)。
●安定的な不動産投資。

FILE No.7:株式会社アイケンジャパン|AIKEN JAPAN

株式会社アイケンジャパン|AIKEN JAPAN

  1. 株式会社アイケンジャパン|AIKEN JAPAN(公式HP)
  • 本社:福岡県
  • 設立:平成18年8月18日
  • 免許:宅地建物取引業 国土交通大臣(2)第008177号

株式会社アイケンジャパンは、福岡県を拠点に、関東首都圏を含め全国展開している企業です。

最大の特徴が「アパート経営に特化した不動産投資」。一般的な「アパート」とは、設備スペックやデザイン性に長けた「アパートとは思えない充実した住宅機能」が魅力となっています。

そんな個性的なアパートであるがゆえの「堅実なアパート経営」及び「高収益高稼働率」が実現。平均稼働率が98%で8年経過後の物件稼働率も「96%」というのはかなりの高水準と言えます。

特徴
●堅実なアパート経営。
●ハイスペックなオリジナリティー溢れるアパート。
●入居率の高さがもたらす、高収益高稼働率。

「不動産投資」の関連情報

  1. アパート経営成功の「鍵」がココにある!失敗しないアパート経営セミナー【無料】

「住宅購入」の関連記事

  1. 新築マンション&一戸建ての内覧会時にチェックすべき項目とは?!
  2. アパートのリフォームにて「壁面収納」が役立つ理由とは?!

2018年8月23日不動産投資不動産投資

Posted by baum